制服ディズニー 個人的ロケガイド(メディテレーニアンハーバー編)

J28_0727-blog.jpg


制服ディズニー撮影を2015年の11月に始めて、早くも7回目の撮影を先日してきました。
これまでもJKの制服コーデスナップとかで、よくJK写真は撮っていましたが、
昨年の2月に初めてインパして制服ディズニー撮影をしてから、
すっかり魅力にはまってしまいました。

なんでそんなにって感じですが、これ話すと長くなるパターンな気がするので、
というかまとまってないので、今日はそれはなしにして。
制服ディズニーで撮影する時にここ背景の抜けもよくて撮りやすかった。
ここいい写真撮れるよっていうのを、ちょっと紹介していこうと思います。

なお、基本制服ディズニーにカメラマンの人がついていることはないと思うので、
まったく参考にならないかもしれませんが(笑)、
パーク内とかで誰かに写真押してもらう時とか、
カメラマンさんを連れて撮影行く時の参考にしていただければと思います。

とりあえず、東京ディズニー・シーのメディテーレニアンハーバー編。






F07_1128-blog.jpg
[ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ付近の花壇]
焦点距離:81mm
レンズ:EF70-200mm F4L IS USM

ここは1月でもチューリップが咲き誇る花壇で、
パーク内では一番早く春っぽい写真が撮れるんではないか?っていえるような場所です。
ややローアングルにして、花壇を写真の下に入れて、可能であれば空も入れて撮影するとお勧め。

写真は2016年2月に撮影しているので、背後のレンガの部分が工事で少し様子が変わっていますが、
絞り開放にしてぼかしてしまえばきれいに撮れそうです。

なお、ハーバーでショーをやっている時は、ここは観客が多いので、
ショーをやってない時間に撮りましょう。
背景に人も少ないショーとショーの合間ぐらいの時間がお勧めです。






J28_0595-blog.jpg

J28_0582-blog.jpg
[ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ付近]
焦点距離:85mm
レンズ:TAMRON SP 85mm F1.8 Di VC USD

先ほどの花壇の場所ですが、今度はハーバー側が背景。
タワーオブテラーやSSコロンビア号を背景にすることができます。
なお、花壇の方側だと、位置的にミラコスタの建物が背景になるので、
あまり背景の抜け感がよくありません。
なので、ザンビーニの建物に近い側のでロケーションを探してみましょう。






N13_1270-blog.jpg
[ミッキー広場]
焦点距離:78mm
レンズ:EF70-200mm F4L IS USM

メディテレーニアンハーバーのショーではおなじみミッキー広場。
いつでもショー待ちの方が多いので、なかなか引きの写真は撮れませんが、
逆光の入れ方次第では、ちょっとフォトジェニックな写真が撮れます。
この写真では、「さぁ、冒険とイマジネーションの海へ!!」ってイメージを込めて撮ってみました。
もちろん明るく撮影も設定次第ではできますが、逆光でシルエットぽく撮るのが個人的にはお勧めです。
(写真は2016年11月上旬に撮影)


N23_0324-blog.jpg
[リドアイル]
焦点距離:50mm
レンズ:EF50mm F1.8 STM

最後は季節外れのクリスマスの時の。
写真は昨年12月のもの。

リドアイルは、いつでもショー鑑賞のゲストさんでいっぱいなので、
カラーオブクリスマス・アフターグロウの時など、人がいないタイミングではないと撮れませんが、
他の場所より近い位置にクリスマスツリーがあるので、
リドアイルの街灯も入れて、リドアイルの後方からやや引いて、
シルエットぽく、雰囲気撮りをするとよいのではないでしょうか。


というわけで、メディテレーニアンハーバーでの写真をちょっと紹介してみました。
何かの参考になれば・・・(笑)。
もっともっと写真があるのですが、全部紹介できずすみません。

次回はみんな大好き、アクアスフィア前(ディズニーシー・プラザ)での写真でも
ちょっとまとめて紹介してみようかなと思います。





model:星谷・ミリコ・にか・Peia・もつ
photo,styling & written:さっとん
スポンサーサイト

 Duffy ディズニー TDR メディテレーニアンハーバー 1day1JK 制服ディズニー

0 Comments

Add your comment